安心・安全へのこだわり

充実の保証で購入後も安心を提供

家を建てるに当たり、もちろん建てていく過程での保証、完成後の保証を気にされる方がほとんどだと思います。

新田中は、全ての家に3大保証(地盤保証、10年瑕疵保険、工事総合保証)をお付けしています。
それぞれ大切に住まわれる家にとって、新田中が厳選したとても重要な保証です。

地盤保証

家を建てるのにとても重要となるのが「地盤」です。地盤が弱ければ建てた家が傾いてしまいかねません。
新田中は工事着工の前に地盤調査を行います。調査の結果、改良の必要がある地盤であれば改良工事を行い、建築に問題が無い地盤にした上で、保証をかけています。

瑕疵(かし)保険

瑕疵とは「建物に対して、施工後一定期間内に起きた不良や不具合」の事を言います。
もしも、そのような事態が起きてしまった場合、速やかに改修ができるよう、こういった保証を付けています。
(瑕疵担保履工法が制定された平成21年10月以降引き渡しの物件には、全て10年間の保証を付けることが義務化されています)

工事総合保証

工事中の事故や災害にて生じた損害、施工が原因で生じた損害を補償する保険制度です。
万が一、トラブルが発生した場合、住まい手様へのご迷惑を最小限に抑えることができる保障です。

また、24時間受付のあんしんホームレスキューというサービスを行っています。
何か住宅のトラブルが発生した場合、お電話頂ければすぐに対応致します。

自然素材にこだわるもう1つの理由

自然素材、というと、シックハウス症候群や化学物質過敏症の方への影響が大きく捉えられがちです。
もちろんそれもメリットとしては大きいのですが、もう一つのメリットは、万が一、火災が発生した場合でも有毒ガスが発生しません。
ですので、安全に逃げることが出来る可能性が非常に高くなります。

万が一、の事を考えて家を建てる、これも大切なことです。

いくつかの工法を準備

新田中では長年の経験とたくさんの実績から、スーパーウォール工法など住まい手さんが希望される家に適する工法をご提案しております。
それぞれ耐震診断など、しっかりとした基準を設けております。
工法についても是非ご相談ください。

スーパーウォール工法の詳細についてはこちらをご覧下さい。